遠足!バスでの挨拶のポイントと例文はコレ♪

   

スポンサーリンク

先日、近所のママさんにばったりと
会った時に、立ち話をしたんです。

そのママさんには、我が子と同い年の高校
1年生の子を筆頭に、中1、年長の子どもがいます。

 
今年は、彼女も何やら忙しそう

というのも、なんと3番目の子の幼稚園
保護者会長をしなければならなくなった、
とのことなんです。

 
経験豊富だから適任じゃないの、と声を
かけたものの、彼女は困った顔

「一番上の子が高校生だからって、
何でも知ってる訳じゃないのにな。」

と苦笑しながら、
「実はね、さっそく困ったことがあって。」
と、浮かない顔なんです。

 

話を聞けば、来週の親子バス遠足
挨拶をしなければならないんだとか。

今まで上に立つ役になったことがなくて
不安だけしかない、と言う彼女。
 

幼稚園のバス遠足での挨拶とは、どんな
ことを話せばいいの?

すっかり困ったママ友のために調べて
みましたよ。

スポンサーリンク

バス遠足の挨拶のポイント4つ!

さあ、バス遠足に出発だ!

と、ワクワクした子供達を目の前にして
挨拶を聞くのは、ちょっともどかしい

 
そんな思いは、自分が小さな頃にも
経験したことがありますよね。

子供達の有り余る気持ちをくみ取りつつ
挨拶をするのって大変です。
 

楽しみの序章の挨拶って、どんなことに
気を付けたらいいのでしょう。

詳しく見ていきましょうね。

スポンサーリンク

手短に済ませる

長い挨拶は、しらけてしまいます。

挨拶の後に、楽しいバス遠足が待って
いるなら、なおさらです。

 
手短に挨拶をしつつ、メインイベントに
つなげましょう。

あれもこれも言いたい、と自分オンステージ
にならずに、あくまで序章と心がけます。

 

堅苦しくしない

挨拶だから、立派なことを言わなくては、
と考えずに気楽にやりましょうね。

保護者や先生の前だから、と気負って
いい言葉を言おうとしないことです。

 
普段の言葉で頑張り過ぎず、自然な口調で
話しかけるようにします。

たくさんの人前に出るのは緊張しますが
遠足なので、堅苦しい内容にしなくて
大丈夫ですよ。

 

楽しい気持ちを後押しする

子供は、バス遠足に行くと考えるだけで
ワクワクしています。

早くバスに乗りたい

そんな楽しみな気持ちを、さらに盛り
上げる
ような挨拶がいいですよ。

 
楽しい雰囲気づくりを心がけましょう。

 

保護者への配慮も忘れずに

バス遠足の主役は子供達ですが、保護者
向けての挨拶もします。

日頃の感謝の気持ちやバス遠足について
少し触れるといいですね。

 

バス遠足の挨拶文例

先ほどのポイントを踏まえた挨拶文を
紹介していきますね。

皆さん、おはようございます!

いよいよ、待ちに待ったバス遠足です。

今日は、こんなによく晴れて、バス遠足に
行くには最高のお天気ですね。

皆さんは、昨日はよく眠れましたか?

私も今日が楽しみで楽しみで、いつもより
早起きをしてしまいましたよ。

(目的地)に着いたら、思いっきり遊んで
みんなで美味しいお弁当を食べるのが
楽しみですね。

(一呼吸おいて)

先生方、保護者の皆様方、
今日は朝早くからご参加いただき、
誠にありがとうございます。

また、以前より準備をしていただき、
無事にこの日を迎えられましたことに
感謝申し上げます。

それでは皆さん、楽しいバス遠足になるよう
ケガをしないように気を付けましょうね。

今日は一日、よろしくお願い致します。

ゆっくり読んで、大体1分ぐらいになります。

視線を子供達の方に向けながら読むと、
自然な感じでいいですね。

 

まとめ

早速、文例をママ友に連絡してみると、
「おお~!いいね~!」とのこと。

スッキリとまとまっているし、感じも
いい挨拶でいいね♪

とのお褒めの言葉を頂きましたよ。
 

当日は、この文例通りに読みたい、
とも言われましたよ。

バス遠足の日には、いい天気になると
いいですね♪

スポンサーリンク

 - 小学生のママ向け, 未就学児のママ向け