Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mybox/mamatokodomo.info/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

名前のイメージで優しいとは?こんな漢字や読みがステキ!

   

スポンサーリンク

現在、妊娠中の姪。
春が訪れる頃には、
新しい家族を迎える予定です。

目下のところ、夫婦ふたりで名前を考えて
いるところ
ですが、色々なことを考え
始めるとどうにも迷ってしまうようです。

 
名前は赤ちゃんへの最初のプレゼント
愛情がたっぴり伝わる
素敵な名前を付けたいですね。

ネットでなんでも調べられる昨今、
名前を考えるにも情報が多過ぎて、
逆に迷って決められなく
なってしまいます。

 
皆さんはどんなふうに
名前を決めているんでしょう
ね。
気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

最初に

昔から『名は体を表す』などと言われますが、
やはり名前は第一印象を左右するもの。

 
大切な子どもの印象が悪くなってしまう
ような名前を好んで付ける
親御さんはいない
でしょう。

キラキラネームやDQN(ドキュン)
ネームなどと称されるような、

ちょっと『非常識』な名前は
なるべく避けて
あげたいもの。

 
また、せっかく考えて付けた名前も
ちゃんと読んでもらえないのは
残念ですよね。

なるべく常識の範囲で読める
名前
にしてあげたいです。

 
そして自分の名前ですから、
子どもでも早くから自分でちゃんと
書ける
といいですね。

スポンサーリンク

ステキな名前を見つける『発想法』

まずは候補をリストアップします。
思いついた名前を
どんどん挙げていきましょう

 

多ければ多いほど選択肢が広がるので、
出来るだけたくさん挙げてみましょう。

名前を探すサイトがありますので、
こういったものも利用すると
候補がたくさん見つかります。

名前をイメージから探すサイト
http://foryourbaby.jp/image.html

名前ランキング2016
http://www.meijiyasuda.co.jp/sp/enjoy/ranking/

 
気に入った漢字があればそれを書き出しても
良いですが、漢字を決めてしまうと
意味にとらわれて
イメージが広がりません。

このステップでは
ひらがなでリストアップした方が
イメージが広がります。

 

次に絞り込みの作業です。
リストアップしたたくさんの候補から、
絞り込みをしていきます。

両親のどちらかが気に入っていない名前、
親戚や友人の子に同じ名前のがいる、
といったものはリストから外していきます。

 
ある程度数が絞り込まれて来たら、
それぞれの名前を漢字にしてみましょう
そして画数も調べてみましょう。

この時点ですでに特別気に入ったものが
出てきても、

候補に挙げた名前のリストは最終的に
名前を決めるまでは
ちゃんと取っておきましょう

 
生まれた赤ちゃんの顔を見ると
それまでそれほど有力ではなかった候補が
ピンとくる
ことがよくあるのです。

こんな響きが優しいと感じる

実際に声に出して呼んだみたときや、
それを聞いたときに、「いいな」と
感じる名前は素敵です。

姓とのバランスや印象も考慮すると、
だんだんそれらしいものが
見えてきます。
 

優しい響きの名前は呼びやすいことが多く、
周囲に愛される子供に育ってくれる
ような気がしますね。

愛情や優しさを表す漢字には、
以下のようなものがあります。

朋、央、順、寧、憧、優、恭、
靖、温、容、好、輝、慈、敦

こういう漢字で作った名前は、
やはり優しいイメージを持ちます。

 

また、読み方の響きがよいもの
人気が高いようです。

男の子の場合
ハルト、ソウタ、ユウト、ハルキ、ソウスケ
リク、ユウマ、ユイト、アオイ、タクミ

女の子の場合
ハナ、サクラ、ユイ、リオ、アカリ、アオイ
コハル、ホノカ、イチカ、サナ

さいごに

名前は一生付き合っていく大切な相棒

毎日呼ばれて過ごすのですから、
その言葉が持つイメージや優しい響きは、
必ずその人の性格に影響を与えます。

どんな名前も、それぞれの未来に
思いを巡らせた末にもらう
最初のプレゼント

たくさんの思いを乗せてあげたいですね。

スポンサーリンク

 - まだお腹の中