Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mybox/mamatokodomo.info/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

祖母にとっては可愛い孫!甘やかしの対策方法とは?

      2017/10/21

スポンサーリンク

私の子供はおばあちゃん子
2人でお出かけをすることが多いです。

この前、お出かけから帰ってきた時、子供が
買った覚えのないお菓子を持っていました。

「どうしたの?」と聞くと
「おばあちゃんが買ってくれた」と
言ったのです。

祖母からしてみれば孫はとても
可愛い存在
なので甘やかしたくなりますが、
お菓子をすぐに買い与えるのは困ります。

今回は、甘やかしの対策方法
調べてみました。

スポンサーリンク

祖母が孫を甘やかしすぎて困る

義理の両親や自分の両親が子供を
甘やかすことにイライラするママさんが
多いと思います。

おもちゃを買い与えたり、
お菓子をあげたりされると
ヤメて!」と思うこともあるでしょう。

また「ママには内緒ね」と
ママの知らない間
起こっていることがたくさんあります。

孫や甘やかす祖父母に対してママはどうすれば
いいのでしょうか。特に義理の両親には
ダメとは言いづらいですよね。

実は、そんな時の良い対策法が
あるのです。

スポンサーリンク

おもちゃを買い与えることの対策法

欲しいものをすぐに買ってもらえると
そのことに慣れてしまい、感謝の気持ち
忘れてしまいますし、

すぐに買ってもらえると
思ってしまいます。

 
また、おもちゃがありすぎると一つの物
じっくりと遊ばなくなったり、おもちゃを
大切にしなくなるのです。

他には、片付けのできる子に育てたいので
どんなおもちゃがあってどこにしまうのかを
把握するためには、

おもちゃの量と収納場所のバランス
取ることも大切だということを伝えましょう。

おやつの与えすぎの対策法

ご飯の前におやつを与えてしまい
ご飯が食べられなくなってしまった
というケースはたくさんありますよね。

さらにご飯を残したのにアイスを
食べさせるということもあります。

そんな時は、それを食べさせるのは
まだ早いと思うとか、おやつを食べすぎると
ご飯が食べられなくなってしまうなどど

ハッキリと言う必要があります。

 

同居と別居では違う?

私は同居している義理の母(孫にとって祖母)と
もめたことがあります。

私が厳しい分、孫に優しくしてくれますが、
いつの間にか、おもちゃを買ってきたり
お菓子を買ってくることがあったので

何か買う前に私に相談してください。
と言うと「私は孫に何も与えちゃいけないの?
と言われてしまったのです。

 
それ以来、何か買ってくる祖母に対して
私は何も言っていません。

何か買ってきたら「ありがとうございます。」
と言うようにしています。

私の母は、孫の誕生日やクリスマスなど
イベントの時に洋服や
おもちゃを買ってくれますし

「必要なものがあったら言ってね」という感じです。

孫は可愛いので何でも買ってあげたいと
いう気持ちはわかりますが、
やりすぎると困ってしまいますね。
 

子供を祖母に預ける時の甘やかし対策法

美容室や病院など子供を連れて行くのが
大変なところがたくさんありますよね。

困った時は、祖母に預けようと考える人が
多いと思います。
母は頼りになりますよね。

 
しかし、ママが見ていない間に
孫を甘やかしているのではないかと
心配になりますよね。

そんな時に甘やかし予防する方法があります。

 

子供に食べさせるものを用意すること

子供を預ける時に、お菓子やジュースなどを
用意して「何時にお願いします。」と
伝えておきます。

そうすることでお菓子を与えすぎたり
することを防ぐことができます。

 

子どもの生活リズムを伝える

小さな子供は、自分の意思を伝えるのが
難しいです。なので眠い、体調が良くないなどで
機嫌が悪くなることがあります。

あまり会わない祖母の場合は、
慌ててしまいます。

ぐずった時に使うといいものを
知らせたり、子どもの生活リズムを伝えることで
昼寝の時間や食事間を把握することができます。
 

子供にとって甘やかしてくれる存在は必要

子供が母親に怒られた時に
助けを求めるのは祖父母です。

祖父母が孫を甘やかすことは、
孫への愛情表現だと言われています。

親は、子供を育てる責任があるので
どうしても厳しくしてしまいますよね。

余裕がなくなっている分子供の
思いに気づけないこともあるでしょう。

 
そんな時に子供の味方になってくれる
存在であり、逃げ場所を作ってあげる
ことが大切です。

その逃げ場所が祖父母の存在
ですのでおもちゃやお菓子を
与えるのではなく

遊び相手や話し相手、
孫の気持ちを受け止めてくれる相手
になって欲しいと伝えることも

孫を甘やかすことの対策法となります。

 

まとめ

子供はおばあちゃんとのお出かけが
大好きです。

孫にとって祖母は優しい存在なので
多少のわがままも許してくれると
思っているのかもしれません。

私と一緒にいるときと少し
違うなと思うこともあります。

私が怒ってばかりなので
祖母が甘やかすのは
少しならいいかなと思いました。

スポンサーリンク

 - 未就学児のママ向け, 赤ちゃんのママ向け