Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mybox/mamatokodomo.info/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

子供と飛行機ごっこ!アナウンスで着陸シーンを演出しよう♪

   

スポンサーリンク

最近6歳の双子の息子と娘が
はまっているのが、電車ごっこ、
ならぬ、飛行機ごっこ

一度田舎の実家へ帰省した時、
飛行機に乗ったのがきっかけでした。

 
機内アナウンスをしながら、
機長CAになりきり、

おもちゃのミニ飛行機を操縦し、
(手で持って動かすだけですが)
あちこちの国へ妄想旅をするのです。

 
私も付き合ってあげるのですが、
機内アナウンスのレパートリーが底をつき、

「ママ、もっと本物らしいアナウンス教えてよ。

着陸する時が、機長さんとか
超かっこいいから、そのシーンがいい!」

というのです。

 
小さいとき憧れていたのがCAだった
私も、実は一緒にやる飛行機ごっこが
楽しくなってきたところ。

 
そこで、飛行機ごっこで使える
着陸時の機内アナウンスについて

調べてみることにしました。

スポンサーリンク

着陸のアナウンスとまねっこ

長いフライトももう少しで終わり。
この時、例えばこんなアナウンスが
流れています。

IMG_0384-300x200

その内容にあったまねっこを子供と
想像してしてみると楽しいですね。

 

CA役から重役クラス乗客役へのアナウンス

只今より着陸の態勢にはいるため、
高度を下げて参ります。

お座席、テーブルは元の位置に
お戻し下さい。

フルフラットシート(お家ソファ)で
寝たフリの重役ビジネスマン
起こしましょう。

膝の上に座席テーブルに見立てた
お盆をソファ脇に立てかけ、
着陸準備に入ります。

「お客様、シートベルトを。」と
CA役さんは促してあげましょう。

お父さんのネクタイが、
シートベルトにぴったりです。

スポンサーリンク

機長役からCA役への業務連絡

客室乗務員はドアモードを
ディスアームド・ポジション
変更してください。

実際の機内では、この業務連絡
流れると、CA達はドア付近で
何か作業をします。

機内のドアには、緊急脱出用の
ガスで充填する滑り台
格納されています。
 

無事に飛行機が着陸したら、
非常用の脱出装置が
間違えて膨らみ、

周囲の乗客に怪我がないよう、
脱出装置を解除する
必要があります。

その解除作業が「ドアを
ディスアームドポジション」にする、
と言う事です。

機長役は、格好良くアナウンス
しましょう。

IMG_0386-300x300

CA役さんは、部屋のドアを
ガチャガチャさせ、
解除作業を演出しましょう。

子供用の屋内滑り台にカバーを
かけ、ディスアームドボジション
にする気分を出すのも方法です。

 

アナウンスはユーモアが大事

実は、機内アナウンスは機長やCAの
ユーモアのセンスが光る場面です。

実際のセンス溢れる機長やCAの
アナウンス例を見て、是非
機長役の役作りに役立てましょう。

 

緊張の場面を笑いに変えて

着陸の際は、乗客も何かあったらと、
緊張するもの。まして、飛行機の
揺れが強ければ緊張も倍増です。

そんな緊張をときほぐすユーモア
溢れる機長アナウンスがこちら。

かなりの揺れがあった際の機長
アナウンス。

「この先、しばらく揺れますが、
安全性には問題ありません。」

このアナウンス後に、大きな
揺れが…!

「今のは私の貧乏揺すりです。」

CAも機長に負けてはいません。

IMG_0387-204x300

機体がかなり揺れながら、着陸
態勢に入っている状況でのCAの
アナウンス
がこちら。

カンガルー機長
私達を弾ませながらターミナルに
到着するまで、

座席についたままお待ち下さい。

機長役、CA役がアナウンスする間、
乗客役はなりきってソファで座ったまま
上下横揺れを演じましょう。

 

無事到着して乗客とのお別れの時

機内に忘れ物が無いように、という
注意喚起のアナウンスはよく聞きます。

くすりと笑ってしまうのがこちら。

「お忘れ物の無いようご注意下さい。
お客様のお忘れ物は、CA達で分配
されます。

忘れ物の際は、私達に魅力的なモノ
お願いします。」

飛行機での度は、現実から離れて
心地よい時間が過ごせます。

が、いよいよ非現実的な機内
ともお別れです。

そんな「着いてしまった感」を
ユーモラスに表現した
アナウンスがこちら。

当機は間もなく〇〇
ターミナルに到着します。

Welcome to Reality
(現実へようこそ)

 

まとめ

すっかり機内アナウンスにはまった兄妹達。

機長役、CA役、乗客役と次々と
役を交代しながら、妄想飛行
楽しんでいる様子です。
 

乗客役の兄に
「あど らいく うぇる
 かまぼこ!」

と意味不明の英語アナウンス
張り切ってするCA役の妹。

 
「かまぼこ?」といぶかしがる
兄に、ママの私が通訳して伝えます。

「I'd like to welcome you abord.

ウェルカム ユー アボードが
かまぼこに聞こえたのよ。
あの子には。」

妄想飛行機ごっこ。
子供はなりきりが上手です。

想像力を豊かにしたり、
もしかしたら英語も少し習得
できるかも?と思った次第です。

スポンサーリンク

 - 小学生のママ向け, 未就学児のママ向け