幼稚園の座布団カバー!作り方はこんなに簡単♪

   

スポンサーリンク

幼稚園の入園準備に追われていた頃が
懐かしく感じる日々。

我が子達も、すっかり大きくなり、
既に中学生です。

スポンサーリンク

裁縫と言えば、今では、ほころんだ
運動着を縫ってあげることぐらいです。

 
急に幼稚園の頃のことを思い出した
訳ではないんです。

私の妹の子ども、つまりが、この春
幼稚園に入園することになったんです。

ミシンはあんまり上手じゃないけど、
入園準備は、自分で一通りやりたいの、

と、お世辞にも裁縫が上手ではない妹が
頼んできたのは、座布団カバーの作り方。

 
できるだけ簡単に、との更なるリクエストも
追加されました。

幼稚園の準備が、これで一つ楽になる

私のイチオシ
簡単な座布団カバーの作り方を紹介しますね♪

 

材料

今回は、ファスナーやマジックテープなどを
付けない作り方を紹介します。

ポケットティッシュのケースのように、
取り出し部分を、重ねるようにして
違え違いにして作りますよ。

スポンサーリンク

生地

座布団のサイズに合わせて準備します。
目安は、90cmの幅×50cm程度。

わかりやすいイメージはこちら。

870d408612f95f27878d4db9fd9fa139-300x230

中に入れる座布団のサイズによっても、
生地の要尺は変わってきます。

このタイプでの基本的な要尺の出し方は、


  • (座布団の長さ+座布団の厚み)×2+20cm
  • 長さ
    座布団の長さ+(座布団の厚み×2)+4cm

一般的な子供用サイズの座布団は、
およそ30cm×30cmです。

 
厚みを仮に4cmとすると、

(30cm+4cm)×2+20cm = 88cm
30cm+(4cm×2)+4cm = 42cm

生地の要尺は、88cm×42cmとなりますね。

必要な要尺を切る前に、上のイラストのように
座布団を置いてみると、イメージしやすく
なりますよ。

 

平ゴム

座布団サイズ+縫い代程度。

30cm×30cmの座布団であれば、35cmほどの
長さがあればOKですよ。

 

座布団

中に入れるクッションや座布団ですが、
100均ショップでも扱っています。

生地の要尺を見極める基礎になります。

 

座布団カバーの作り方

座布団カバーの作り方を手順を追って
見ていきましょうね。

 

生地の裁断の仕方

座布団を上のイラストのように置いてみて
生地の要尺を決める。

子供用のプリント生地は、90cm幅のものが
主流です。

8baf63a911f56b2ed984dd71c8bfa1a5-300x229

おおよそは、生地幅そのままを活かせるので
カットは直線で1回でいいですね。

 

取り出し口を作る

座布団の出し入れをする部分の処理を
していきますよ。

生地の上に座布団を置いたまま、両端の
布の処理をします。

生地の端を、裏側に1cm折り曲げてから
アイロンを当てて、折りくせを付けます。

さらにもう1回折り曲げて、アイロンを当てる。

396e0fa2c06a590ca35e9c21a8a2e15f-300x229

もう片方も、同じようにする。

座布団を置いたまま、両側から座布団を
くるむように生地をたたみます。

下のイラストのように、座布団の上では
生地が互いに重なるようにします。

fb901ce3d63a1dd791d83b63e19d91d8-300x229

次はミシンを使っていきますよ。

 

生地を縫う

取り出し口になる部分から縫っていきます。

先ほど折りくせを付けた部分を、両方とも
ミシンで直線に縫います。

一度、中表にして、取り出し部分の重なりを
6cmほどにして、カバーの上下を縫います。

fb901ce3d63a1dd791d83b63e19d91d81-300x229

縫いあげたら、裏返して表にします。
これで、カバーはできました。

最後に、ゴムを縫い付けますよ。

 

平ゴムを縫い付ける

カバーの長さと同じぐらいの長さに
平ゴムを切ります。
 
平ゴムを縫い付ける部分は、カバーの両角
なりますよ。

角を立てて、生地が三角になるようにして
平ゴムを待ち針で止めます。

6713bb459755bd9229afed57902b0cd1-300x229

カバーの三角に沿うように、ゆっくりと
平ゴムを三角に縫い付けます。

カバーの両角ともに、平ゴムを縫い付けたら
出来上がりです!

 

まとめ

この方法、本当に簡単なんですよ♪
切る作業も、縫う作業も、最小限で済みます。

妹に相談された時すぐに、教えたのですが、
あっという間にできた、とのことでした。

裁縫が苦手な人も、簡単な作業でできるので
おすすめですよ♪

スポンサーリンク

 - 未就学児のママ向け ,