Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mybox/mamatokodomo.info/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

小学校のPTA役員に決まった!やばい!挨拶はどうしよう?

      2015/12/16

スポンサーリンク

ご近所のAさんが、町内会の集会で、
分からないことを、色々私に聞いてきました。

Aさんは4月に、ご近所に引っ越してきたばかり

地区の行事にも、まだ慣れなくて大変そうだ。

 
「地区の行事、慣れるまで大変ですね。
 分からないことがあったら、
 遠慮なく、聞いて下さいね。」

と声をかけると、
緊張が、解けたようで

「ありがとうございます。
 実は、困っていることが、あるんです。

 地区のことじゃなくて、
 子供の小学校の、ことなんです。
 相談にのって頂いても、よろしいですか?

 Hさん(私のこと)、PTAの役員
 されたことが、ありますか?

 小1の長男のクラスで
 初めてPTAの役員に、決まったんです。

 

 今度、懇談会があって、そこでPTA役員は
 挨拶することに、なっている
 と言われました。
 

 一体、どのような挨拶をしたら
 いいんでしょうか?

スポンサーリンク

 自分でも考えて、みたんですけど、
 中々まとまらなくって、困っているんです。

 引っ越して、間もないので、
 近所に相談できる人も、いなくって・・・」

Aさんによると、

「主人は、4月から転勤になり、
 夜勤もある仕事なので
 協力はほとんど、期待できないんです。

 私は週4回、パートの仕事に出ていて、
 長女は今年から、保育園に通っています。

 小学校・保育園の、2つの行事やPTA、
 子供会なんかは、私1人でやらなくては
 ならないんです。

 
 だけれど、夜の役員会などは、
 主人が夜勤で、家にいないときは、
 私が参加するのは、難しいです。

 引き受けた以上は、出来る限り
 頑張りたいと、思ってるんですが、
 私に務まるか、不安で一杯なんです。

 何かこんなことを、うまく伝えられる
 よい挨拶って、ありませんでしょうか?」

 

「学年懇談会かな?学級懇談会?
 役員として、他の保護者さんとの
 初顔合わせ、ということよね?」

 

子供の小学校で、PTAの役員になった!
初めての顔合わせで、挨拶をしないといけない!?

人前で話すのはどうも苦手、やばい緊張しそう、
ぅあ、何を話せばいいの

と思っているお母さんも、
少なくないのでは、ないでしょうか?

 
もちろん、私も始めて、娘の小学校の
PTA役員になったときには、テンパってしまって、

どんな挨拶を、すればいいのか
友人達に、聞きまくりましたよ。

「まずは、どんな内容を話せばいいのか
 ということと、挨拶の流れについて
 お話しするわね。」

 

挨拶の内容と流れ

1.役職名と、氏名を告げる。

 学級懇談会なら
 「本年度○○委員を、務めることになりました、
  ○○×男の母です。」

 学年懇談会なら、
 氏名の前に、クラスをつけて
 「○組の○○×男の母です。」

 若しくは、
 「○組の○○(苗字)です。」
 でもいいでしょう。

 

2.内容

 「なぜPTAを引き受けたのか、という理由」や
 「PTA役員として、何をやりたいかや、抱負」など
 を一言二言、話すといいでしょう。

 
 「PTAの役員挨拶では、
  学級懇談会の、自己紹介とは違って、

  子供のことについては、
  ほとんど触れないで、大丈夫よ。

  但し、まとまりのない話を、長ったらしく話すと
  グダグダで、聞き苦しくなるから、
  コンパクトに、短目に話すのがコツよ。

  『PTAを引き受けた理由』については、
  大多数の人が

  『嫌々だった』『できるならやりたくない』と
  思っていらっしゃるでしょう。

  でもそれを、挨拶で言ってしまうと
  聞いているほうも、白けてしまうでしょ。

  出来れば、『頑張ります』などと
  前向きに、取り組む姿勢
  簡単に伝えるのが、大人の振る舞いよ。」

 

3.PTA活動に、支障になりそうな、
  家庭の事情を、それとなく伝える。

 
  「仕事があったり、小さい子供が
   居る場合なんかは、最初にやんわりと

   『活動に出られないことが、あるかもしれない』
   などと、伝えておいても、いいかもです。」

 

4.最後に「よろしくお願いします」で締める。

  「初めて役員をする場合は、

   『PTAの役員は、初めてなので、
    分からない事が、多くて

    ご迷惑を、おかけすることも
    あるかもしれませんが、

    皆様のご指導を、頂きながら
    頑張りたいと、思います。』
  なども、付け加えるといいと思うわよ。」

 
「大まかな流れは、こんな風ね。
 次にAさんの場合を、
 具体的に考えて、みましょうね。」

スポンサーリンク

具体例

「さっきAさんが、話していた内容で、
 ほぼ、できてるようなもんよ。

 私に話してくれた内容を、
 真摯に話せば、ほとんど挨拶そのものに、
 なっているわよ。」

 

(役目と氏名)

「本年度○○委員を、務めることになりました、
 ○組の、○○×男の母です。」

 

(内容)

「今年の4月に、夫の転勤に伴い、
 こちらに引っ越して、まいりました。
 下に保育園に入ったばかりの、娘がおります。

 PTAの委員は、初めてで、
 務まるかどうかの、不安があり、

 また週に4回の、パートの仕事があるのと、
 夫の夜勤の関係で、会合に参加することが
 できない日があり、

 皆様にご迷惑を、おかけすることも
 あることと、思います。

 ですが、学校以外でできる仕事は、
 すすんでお引き受けしたいと、思っております。

 分からない事が多くて、ご迷惑をおかけすることも
 あるかもしれませんが、

 皆様のご指導を、頂きながら
 頑張りたいと思います

 PTA活動を通じて、同じ学年のお母さんと
 仲良くなる、よいきっかけにしたいと
 楽しみにしています。」

 

(締め)

「どうぞよろしく、お願いします。」

 

まとめ

如何でしたでしょうか?

初めてのPTA委員って、分からない事だらけで、
本当に自分に、務まるかどうか不安なもの。

 
ましてや、小さいお子さんや、
仕事を抱えていれば、尚更ですね。

とにかく、
「ひとりじゃムリなので、助けて下さい!」
って強調しておきましょう。

大丈夫ですよ。
あなたがやるべきことを、きちんとやれば、
皆さん協力は、惜しまないはずです。

上手に話せなくても、いいのです。
丁寧に話しましょう。ファイト!

スポンサーリンク

 - 小学生のママ向け