Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mybox/mamatokodomo.info/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

スーパーで子どもが泣くとき!静かにさせるには?

      2015/12/17

スポンサーリンク

スーパーに買い物に行くと、
店中に響き渡る、子どもの泣き声
驚いたこと、ありますよね。

44c4de9f36d24cd93f1abda534b50d32

ママは本当に大変だなぁ、と思う場面です。

経験者は心の中で「頑張れー!」と、
エールを送ったりするのですが、
残念ながら、中には眉をひそめる方も…。

 
子どもが3~4歳なら、親の言うことも
わかりますよね。

こういう時の、ママの対応次第では
まわりの反応も、違ってくるかもしれません。

 
では、どうしたらいいのでしょう?
いろいろ調べてみたので、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

スーパーで子どもに泣かれたときは?

「今日、お菓子は買わないよ」と
あらかじめ言い渡しておいても、
店の棚には、魅力的な商品がいっぱい!

お店としても、買ってほしいからこそ
あの手、この手でアピールしているのです。

 
おもちゃのお菓子箱は、
だいたい300円前後が多く、毎回購入していると、
意外な出費になります。

 
買わない、と決めているときに泣かれたら

「今日は買わないって言ったよね。
でも、これおいしそうだね」

e5222019603ae71e0680fc1d5d72035e

と、いったん子どもの気持ちを、認めてあげます。
次に「だけど、今日はだめだよ」と、
はっきり否定します。

子どもが泣きわめこうが、
買わないときは、買わないという
姿勢をつらぬいて、理解させましょう。

 
ただ、泣き声があまりにも大きく、
周囲に迷惑をかけている、と判断したら
カゴをレジに預けて、店外に出た方がいいですね。

「今日、買い物できないと、夕ご飯はないよ。
食べられなくてもいい?」と、
子どもに現状を認識させます。

 
しっかりと筋を通しておけば、
子どもは、我慢する力が育ちます。

こうなったら、しめたもの。
次の買い物からは、少し楽になっていくはずです。

スポンサーリンク

買い物に行く前にしておくこと

買い物に行く道中で、「今日は、お菓子を買わないよ」
というのは、NGなのだそうです。
これでは約束した、という感じではないですよね。

 
出かける前に家で、子どもと向き合って

「今日は、夕ご飯のおかずを買いに行くよ。
お菓子はあるから、買わないよ」
と、きちんと約束してから、出かけるといいそう。

 

また、ママの方でも、買い物リストを用意して
短時間で、買い物を済ませられるように
準備をしておくといいです。

子どもを、お菓子売り場にくぎ付けする前に
ささっと、会計を済ませられますよね。

それから、昼食後など、子どもが眠そうな時間帯に
買い物に行くと、大騒ぎになりかねないです。

 
眠いのと、興奮しているのとで、
自分をコントロールできなくなるので、
できれば買い物は、午前中がベストですね。

 

まとめ

子どもの泣き声に負けて、親が折れてしまうと
いいことはありません。
これは「甘やかし」になってしまいます。

これに味をしめ、「泣けば買ってもらえる」と思って
ますます手におえなくなります。

泣かれたら、いい機会だ!と思って、
根気よく対応していくしかないですね。

そして我慢ができたら、ほめてあげてください。

 
また、少しでも、買い物の負担を減らすには、
一時期でもいいので、ネットスーパーや
コープの宅配
を、利用するのもいいですよ。

この時期は、あっという間です。
子どもの成長の証だと思って、
我慢する力を、ちゃんと育ててあげましょう♪

スポンサーリンク

 - 未就学児のママ向け ,