未就学児のママ向け 赤ちゃんのママ向け

実践!赤ちゃんのおもちゃを収納してリビングをきれいに見せる方法

赤ちゃんがいる家ではどうしても悩んでしまうことは、おもちゃの収納です。私の家もまもなく1歳になる子供がいますが、毎日散らかしています。

そこで今回は、収納のポイントや便利なアイテムをまとめてきました。そのさい、私の中学生の友人に収納アドバイザーの資格を持っている人がいたので相談してきたことをまとめました。

収納のポイント

赤ちゃんのおもちゃを収納するには、なにがポイントとなるのか友人に聞いてみました。

整理する

収納を行う前にまず考えていただきたいことがあります。それは整理です。赤ちゃんのおもちゃはどんどん増えていきます。

これは、赤ちゃんに限らず3歳の子供でも言えることです。まず、行うこととしまして、どんなおもちゃがあるか調べてみましょう。その時、持っているおもちゃだけでなく、衣類も全部出してみましょう。

意外にいらないものが出てくるだけでなく、スペースを空けることができます。その時にはためらわず捨ててしまいましょう。そして、本当に必要なものは残すようにすることが大切です

整頓する

整理が終わりましたら、しまうところを決めましょう。大切なのは「全てのものに対してしまうところを決める」ことです。

赤ちゃんは、「お絵描き道具」や「電車のおもちゃ」などいろいろあります。子供の手が届くことができる範囲で片づけを終わらせるようにすることが、大切なことです。

写真と絵

これがなぜポイントなのか友人に詳しく聞いてみました。

友人「収納する時の最大のポイントは、写真や絵を貼ることなの」

私「どうして?」

友人「これはとある保育園で行っていることなんだけど、赤ちゃんは字が読めないの。でも帰る時間になると先生と一緒にきれいに戻すことができるの」

私「どうやって戻すの?」

友人「二つポイントがあるの。まず、赤ちゃんが届くところに収納ボックスなどを置くことなの」

私「もう一つは?」

友人「もう一つは、絵や写真を貼ることなの。覚えることが苦手な子供にとって片づけは無理に怒ってもできないものなの。その時、絵や写真が貼ってあると、大人に聞かなくてもきれいに片付けることができるの」

私はこの話を聞いて納得しました。

収納しよう

次は収納する時にどのようなものが良いかこれも友達に聞いてみました。

ニトリのインボックス

ニトリに売っているインボックスは、カラーボックスとの相性が合っている商品です。その理由は、いろいろなサイズがあるため、カラーボックスに収まりやすいためです。

また、こちらの商品はカラフルであるため、ブラウンはミニカー、グレーは積み木など色によって入れておくものを決めておくのも良い手段です。

スクエアボックス

収納アドバイザーの資格を持っている友人が特におすすめしたのが、ダイソーに売っているスクエアボックスです。

これも、先ほど紹介しました、インボックス同様、いろいろなサイズがあるだけでなく、色がいろいろあることが良い点です。

またこの商品は、別売りですが、ふたを付けることができます。それによって重ねてしまうことができます。そのため、おしゃれに見えてくるのも良い点の一つです。

もう一つ良い点としまして、シールが貼れるところです。先ほど「写真と絵」で紹介したとおり、ボックスのところに写真や絵を貼ることによって大人に聞かなくても片付けることができます。

見せる収納

ボックスに入れることだけが収納ではありません。プラレールや車のおもちゃはかわいいおもちゃが多いです。そこで、カラーボックスの上などに置くことによって空間が和む効果があります。

投げ込む収納

もし、どこに片づけたら良いかわからないものが出てきた場合、無理をせずにかごを1つ置くことも大切です。インテリアになるだけでなく、子供はそのかごをめがけて片付けてくれる可能性が高くなるためです。

小さい人形

女の子がいる家ではシルバニアファミリーのおもちゃがあると思います。小さいためなくしやすいことがあるかもしれません。

その時には、100円ショップで売っている透明の仕切りケースがあると良いでしょう。シールが貼れるだけでなく、片付けやすいため人気がある商品です。

終わりに

今回、おもちゃの収納するポイントと道具には何があるか、収納アドバイザーの資格を持っている友人に聞いたことをまとめてみました。私は、それらのことを実践した結果、部屋の中がきれいになりました。

みなさんも試してみましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

himi

このブログはママ数名で作っています。 今までの経験がこれからのママの役に立てればと書いています。

よんでほしい記事

1

時々、仕事でお邪魔する保育園さん。 先日寄ったときは、ちょうど、お昼寝タイムでした。 みんなスヤスヤ。 気持ちよさそうです。   子供たちの寝顔とは反対に、 先生の顔は少し浮かない。 お昼寝 ...

2

夏に5ヶ月になる息子をベビーカーに 乗せ、3歳の上の娘と一緒に公園に出かけました。   日差しが気になったので、日焼け止め クリームを塗って行ったのですが、 公園から帰るころに、息子の脚が赤 ...

3

子供が赤ちゃんの頃 夜中に泣いて何度も起こされました。 その度に授乳をしたり、 抱っこして子守唄を歌って 寝かしつけていました。   すんなり寝てくれることもありますが、 なかなか寝てくれな ...

-未就学児のママ向け, 赤ちゃんのママ向け

© 2021 赤ちゃんから大きな子供まで!ママの玉手箱